コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

野外調査 やがいちょうさfield work

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

野外調査
やがいちょうさ
field work

実地に出かけて研究を行う調査実地 (現地) 調査,野外研究と同じ意味。室内 (机上) 作業に対していう。調査方法には,現地において文献や資料の収集,観察,計測,アンケート調査,聞き取り調査などがある。調査には,書きとめるための野帳 (フィールド・ノート) を持って行く。また,野外調査には特定地域を詳細に調べるインテンシブな方法と,広い範囲にわたって調べるエクステンシブな方法とがある。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

オヤカク

企業が採用内定者である学生に対して、「親が入社を承諾しているか」を確認する行為、または、内定学生の親に直接、入社承諾の確認をする行為のこと。「親に確認する」の略語。親が反対しているという理由で内定を辞...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

野外調査の関連情報