野語(読み)ヤゴ

精選版 日本国語大辞典の解説

〘名〙
① 粗野なことば。田舎びたことば。世俗のことば。
※江戸繁昌記(1832‐36)初「野語に之有り、砍り取り劫盗は武士の習ひ」 〔陸亀蒙‐平上声詩〕
② 野師(やし)の仲間内のことば。
※いやな感じ(1960‐63)〈高見順〉三「野語(テキヤ仲間の隠語)を使っていても」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

ノーブレスオブリージュ

《「ノブレスオブリージュ」とも》身分の高い者はそれに応じて果たさねばならぬ社会的責任と義務があるという、欧米社会における基本的な道徳観。もとはフランスのことわざで「貴族たるもの、身分にふさわしい振る舞...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android