コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

金ドル本位制度 きんドルほんいせいど

百科事典マイペディアの解説

金ドル本位制度【きんドルほんいせいど】

IMF(国際通貨基金)加盟国の貨幣制度の俗称。この制度では,加盟各国の通貨は金に直結せず,米国のドルに結びついており,ドルは1オンス=35ドルで金との交換性をもっていた(IMF平価)。しかし,1971年8月,ドル防衛のため米国は金ドル交換を停止し,12月の多国間通貨調整で1オンス=38ドルとなり,1978年の新協定でIMF平価の金表示も廃止。→金二重価格制
→関連項目ブレトン・ウッズ体制

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

金ドル本位制度の関連キーワードIMF債SDR国際通貨基金IMFIMF融資制度外国為替相場制度国際通貨問題全日本金属産業労働組合協議会ヨーロッパ連合SDR

今日のキーワード

書類送検

警察から検察官に対して事件を送致する場合 (送検) ,捜査に当たり逮捕した被疑者の身柄を引き続き拘束しておく必要があるときは書類,証拠物とともに身柄を送致するが,もともと逮捕しなかったり,一度逮捕した...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android