コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

金井仙太郎 かない せんたろう

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

金井仙太郎 かない-せんたろう

?-? 江戸時代後期の農民。
金井仙右衛門の子。下野(しもつけ)(栃木県)粟谷村の富農炭山をうばわれ刺殺された父の仇金井隼人らを討つため,久保克明に剣術をならう。嘉永(かえい)3年(1850)隼人父子を討って12年ぶりに復讐をはたす。江戸の勘定所に自首したが不問に付された。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

金井仙太郎の関連キーワード農民

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android