コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

金子 洋文 カネコ ヨウブン

20世紀日本人名事典の解説

金子 洋文
カネコ ヨウブン

大正・昭和期の小説家,劇作家,演出家 元・参議院議員。



生年
明治27(1894)年4月8日

没年
昭和60(1985)年3月21日

出生地
秋田県秋田郡土崎港町(現・秋田市)

本名
金子 吉太郎

学歴〔年〕
秋田工業機械科〔大正2年〕卒

経歴
秋田工業を出て、文学を志し武者小路実篤に師事。社会主義運動に参加し、大正10年小牧近江らと「種蒔く人」を創刊。12年雑誌「解放」に発表した小説「地獄」が出世作となった。13年からは「種蒔く人」を受け継ぎ「文芸戦線」を発刊。昭和2年青野秀吉らと労農芸術家連盟を結成。以後、文芸戦線派の作家として活躍した。運動解体後は、戯曲、脚本、演劇の分野で活躍した。22年社会党の参院議員(全国区)を一期務めた後、社会党を励ます会副会長、松竹歌舞伎審議会専門委員、「劇と評論」編集委員。著書に創作集「地獄」「鷗」「白い未亡人」、戯曲集「投げ棄てられた指輪」「飛ぶ唄」「狐」「菊あかり」、随筆集「父と子」のほか、「金子洋文作品集」(全2巻 筑摩書房)がある。

出典 日外アソシエーツ「20世紀日本人名事典」(2004年刊)20世紀日本人名事典について 情報

新訂 政治家人名事典 明治~昭和の解説

金子 洋文
カネコ ヨウブン


肩書
元・参議院議員

本名
金子 吉太郎

生年月日
明治27年4月8日

出生地
秋田県秋田郡土崎港町(現・秋田市)

学歴
秋田工業機械科〔大正2年〕卒

経歴
秋田工業を出て、文学を志し武者小路実篤に師事。社会主義運動に参加し、大正10年小牧近江らと「種蒔く人」を創刊。12年雑誌「解放」に発表した小説「地獄」が出世作となった。13年からは「種蒔く人」を受け継ぎ「文芸戦線」を発刊。昭和2年青野秀吉らと労農芸術家連盟を結成。以後、文芸戦線派の作家として活躍した。運動解体後は、戯曲、脚本、演劇の分野で活躍した。22年社会党の参院議員(全国区)を一期務めた後、社会党を励ます会副会長、松竹歌舞伎審議会専門委員、「劇と評論」編集委員。著書に創作集「地獄」「鷗」「白い未亡人」、戯曲集「投げ棄てられた指輪」「飛ぶ唄」「狐」「菊あかり」、随筆集「父と子」のほか、「金子洋文作品集」(全2巻 筑摩書房)がある。

所属団体
演劇協会 日本文芸家協会

没年月日
昭和60年3月21日

出典 日外アソシエーツ「新訂 政治家人名事典 明治~昭和」(2003年刊)新訂 政治家人名事典 明治~昭和について 情報

367日誕生日大事典の解説

金子 洋文 (かねこ ようぶん)

生年月日:1894年4月8日
大正時代;昭和時代の小説家;劇作家。参議院議員;松竹歌舞伎審議会専門委員
1985年没

出典 日外アソシエーツ「367日誕生日大事典」367日誕生日大事典について 情報

金子 洋文の関連キーワードプロレタリア演劇プロレタリア文学京都守護職始末骨角製装飾品小牧 近江新築地劇団古賀 龍視伊藤永之介昭和時代児島惟謙武江年表梅原北明亀戸事件新派劇

今日のキーワード

跋扈

[名](スル)《「後漢書」崔駰伝から。「跋」は越える意、「扈」は竹やな》魚がかごを越えて跳ねること。転じて、ほしいままに振る舞うこと。また、のさばり、はびこること。「軍閥の跋扈」「悪辣な商売が跋扈する...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android