コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

金屋金五郎 かなや きんごろう

1件 の用語解説(金屋金五郎の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

金屋金五郎 かなや-きんごろう

?-1700 江戸時代前期の歌舞伎役者。
大坂の人。元禄(げんろく)11年玉松平助から金屋金五郎とあらため,立役(たちやく)となる。籠屋町の湯女,のちに島の内綿屋の抱え遊女となる小さんとちぎり,「小さん金五郎」の浮き名を流し,義太夫節歌舞伎などの筋にしくまれた。元禄13年11月20日死去。

出典|講談社
デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

世界大百科事典内の金屋金五郎の言及

【小さん金五郎物】より

…人形浄瑠璃,歌舞伎狂言の一系統。流行歌(はやりうた),歌祭文などに扱われて名高い大坂の歌舞伎役者金屋(かなや)金五郎と額風呂(がくぶろ)の湯女(ゆな)小さんとの情話に取材した作品群。金屋金五郎は1700年(元禄13)11月に病没したが,歌祭文《金屋金五郎額の小さん歌祭文》にその浮名がうたわれ,また宇治加賀掾の浄瑠璃《難波役者評判》などが現れた。…

※「金屋金五郎」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

金屋金五郎の関連キーワードカルロス[2世]キャラコ禁止法インド史浮世草子農書(農業に関する書物)アルジェリアの要覧戦略攻撃戦力削減条約モスクワ条約スペイン政変サパテロ政権

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone