コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

金森博雄 かなもり ひろお

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

金森博雄 かなもり-ひろお

1936- 昭和後期-平成時代の地震学者。
昭和11年10月17日生まれ。エコノミスト金森久雄の弟。昭和45年東大地震研究所教授となる。47年カリフォルニア工大の教授にまねかれ,平成2年同大地震研究所長。地震の規模の新尺度「モーメントマグニチュード」(Mw)を提唱。巨大地震の研究などで知られ,広域地震警報網の充実に力をそそぐ。16年「地震発生機構の物理的解明についての研究」で学士院賞。18年文化功労者。19年京都賞。東京出身。東大卒。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

金森博雄の関連キーワードヘニー数学基礎論ジョージ人民戦線トヨダAA型浪華悲歌日本映画クイーンメリー妖棋伝岡田啓介内閣

今日のキーワード

先輩証

文部科学省のOBなどが同省内に自由に出入りできる通行証のこと。同省の違法な天下りあっせん問題を受け、防止策の一環として2017年3月末で廃止(交付停止・使用禁止)となった。正式名称は「文部科学省先輩証...

続きを読む

コトバンク for iPhone

金森博雄の関連情報