コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

金沢仁作 かなざわ じんさく

1件 の用語解説(金沢仁作の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

金沢仁作 かなざわ-じんさく

1861-1928 明治-昭和時代前期の実業家。
文久元年11月7日生まれ。大蔵省銀行簿記伝習所にはいる。明治22年父が平野紡績をおこすと,その経営をたすけ,父の死後社長となる。のち平野・摂津両紡績を合併して重役となり,大正2年帝国製紙を設立,社長に就任。4年衆議院議員(当選2回,正交倶楽部(クラブ))。昭和3年12月8日死去。68歳。大坂出身。

出典|講談社
デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

金沢仁作の関連キーワード治安維持法炭酸塩岩脈文久リース稲垣浩松竹(株)戦争文学ムラヴィヨーフ流紋岩ディフェンス

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone