金鹿(読み)きんしか

[日本酒・本格焼酎・泡盛]銘柄コレクションの解説

きんしか【金鹿】

兵庫の日本酒。酒名は、中国で吉祥をもたらす動物・鹿にちなみ命名。「昭和の金鹿」は昭和30年代の濃厚でやや甘口の味わいを再現した本醸造酒。ほかに純米酒、普通酒がある。原料米は山田錦など。仕込み水は西宮の「宮水」。蔵元の「灘酒造」は大正5年(1916)創業。所在地は西宮市今津出在家町。

出典 講談社[日本酒・本格焼酎・泡盛]銘柄コレクションについて 情報

今日のキーワード

二重価格表示

小売業者が商品の実売価格とともに、市価、メーカーの希望小売価格、自店の旧価格など2つの価格を表示して実売価格の値引幅を強調し、買い手の購買意欲を刺激しようとするもの。実際の市価やメーカーの希望小売価格...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

金鹿の関連情報