釜揚(読み)かまあげ

精選版 日本国語大辞典の解説

〘名〙
① 真鰯(まいわし)や片口鰯(かたくちいわし)の稚魚をゆでて干したもの。しらす。
※東京風俗志(1899‐1902)〈平出鏗二郎〉中「饂飩の類に釜揚(カマアゲ)あり、夏時には冷麦あり」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

ブラックフライデー

米国などで、感謝祭(11月第4木曜日)の翌日の金曜日のこと。休日とする職場が多く、商店にとってはクリスマス商戦の初日に当たる。「ブラック」は、買い物客による混雑、または黒字を連想させることから。→サイ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android