コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

鈴木久弥 すずき きゅうや

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

鈴木久弥 すずき-きゅうや

1832-1908 明治時代の自由民権運動家。
天保(てんぽう)3年8月29日生まれ。武蔵(むさし)橘樹(たちばな)郡(神奈川県)長尾村の豪農へ入婿。区長,戸長をへて明治12年県会議員。自由民権運動がさかんになると武蔵6郡懇親会の代表幹事となり,14年議員辞任後は在村の指導者として活躍した。明治41年12月31日死去。77歳。武蔵多摩郡(東京都)出身。本姓は石塚。名は房政(ふさまさ)。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

鈴木久弥の関連キーワードハモンドハモンドアービング(Washington Irving)バルザックジョン・L.L.B. ハモンド国木田独歩おもなお雇い外国人監獄法国木田独歩グリフィス

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android