コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

鉛糖紙 エントウシ

デジタル大辞泉の解説

えんとう‐し〔エンタウ‐〕【鉛糖紙】

酢酸鉛(Ⅱ)を濾紙(ろし)にしみ込ませて乾かしたもの。硫化物に触れると黒変するので、硫黄化合物の検出に使用。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

鉛糖紙
えんとうし
lead paper

酢酸鉛()三水和物を鉛糖といったので、この名がある。酢酸鉛()Pb(CH3COO)2溶液に浸して乾燥した試験紙で、酢酸鉛紙ともいう。硫化物イオンS2-やクロム酸イオンCrO42-の検出に用いる。硫化物イオンを含む溶液を酸性にして加熱するか、あるいは加熱により分解して硫化水素を発生する物質、たとえばエチルメルカプタンのようなメルカプト基-SHをもつ物質とかチオアセトアミドのような物質の検出には、水で湿した当該試験紙をかざすか、試験紙に検液の1滴を滴下すると、硫化鉛()の生成により黒変する。微量の場合は褐色を呈する。クロム酸イオンとは黄色のクロム酸鉛PbCrO4を生成する。[成澤芳男]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

世界大百科事典内の鉛糖紙の言及

【酢酸鉛紙】より

…硫化物イオンの検出に用いられる試験紙。酢酸鉛(II)溶液をしみ込ませて乾燥させたろ(濾)紙片で,鉛糖紙ともいう。水で湿らせてから硫化物イオンを含む試料溶液を滴下すると,硫化鉛が生成されて黒変する(微量の場合は褐変)。…

※「鉛糖紙」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

鉛糖紙の関連キーワード酢酸鉛紙

今日のキーワード

所信表明演説

政府の長が施政に関する考え方を明らかにするために行う演説。日本の国会では、臨時国会や特別国会の冒頭に内閣総理大臣が衆議院および参議院の本会議場で行い、当面の問題を中心にその国会における内閣の方針を示す...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android