鋳鉄管(読み)ちゅうてつかん

世界大百科事典内の鋳鉄管の言及

【金属管】より

…これは帯鋼を鍛接温度まで急速に加熱し,ロールで管状に成形し,継目は鍛接してつくるものである。建物へ水道をとり入れる管は電縫管が使用されているが,道路に埋設されている配管は鋳鉄管である。この鋳鉄管は,高速回転する鋳型の内面に溶かした金属を遠心力で押しつけつつ凝固する遠心鋳造法により製造されている。…

※「鋳鉄管」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

政府開発援助

政府ベースの経済協力の一つで,特に先進国政府が発展途上国の経済開発などを促進するため財政資金を使って供与する援助。 (1) 2国間での直接援助と,(2) 国際機関を通じての多国間援助に分けられる。直接...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android