鋳鉄管(読み)ちゅうてつかん

精選版 日本国語大辞典の解説

ちゅうてつ‐かん チウテツクヮン【鋳鉄管】

〘名〙 鋳鉄で造った管。水道・ガスなどの導管に用いられた。

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

世界大百科事典内の鋳鉄管の言及

【金属管】より

…これは帯鋼を鍛接温度まで急速に加熱し,ロールで管状に成形し,継目は鍛接してつくるものである。建物へ水道をとり入れる管は電縫管が使用されているが,道路に埋設されている配管は鋳鉄管である。この鋳鉄管は,高速回転する鋳型の内面に溶かした金属を遠心力で押しつけつつ凝固する遠心鋳造法により製造されている。…

※「鋳鉄管」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

薬剤耐性菌

薬剤、特に抗生物質などに対する抵抗性を獲得した細菌。MRSA(メチシリン耐性黄色ぶどう球菌)・PRSP(ペニシリン耐性肺炎球菌)など。耐性菌。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android