コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

鋼片 こうへん

大辞林 第三版の解説

こうへん【鋼片】

製鉄で、圧延などのためインゴットを適当な大きさ・形状に分けたもの。 → スラブブルームビレット

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

百科事典マイペディアの解説

鋼片【こうへん】

鋼塊を分塊圧延した半成品。これを圧延して製品とするが,厚板用のスラブ,大型条鋼用のブルーム,小型条鋼用等のビレットなどがある。溶鋼から連続的に鋼片をつくる連続鋳造法も行われている。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

鋼片
こうへん

鋼塊の断片。製鋼工場で製造された鋼塊(インゴットingot)を所要断面形状に熱間圧延し、所要の単位重量に切断する工程を分塊圧延といい、これにより得られるものを鋼片という。条鋼用大形角鋼片をブルームbloom、鋼板用大形扁平(へんぺい)鋼片をスラブslab、小形鋼片をビレットbilletと呼び分けている。鋼塊から鋼片を製造する分塊圧延の間に鋳造組織が分断、微細化され、気孔が圧着されて材質が向上する。[須藤 一]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

鋼片の関連キーワードすきま(隙間)ゲージシームレス鋼管ブロックゲージ高周波焼入れクラッシャー隙間ゲージ分塊圧延機オルゴール連続鋳造法圧延鋼材磁鋼片H形鋼鉄鋼鋼管須藤線材棒鋼形鋼鍛造

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android