コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

鍬形【けい】斎 くわがたけいさい

百科事典マイペディアの解説

鍬形【けい】斎【くわがたけいさい】

江戸後期の浮世絵師。江戸の畳屋に生まれる。初め北尾重政に学び,北尾政美とも名乗った。のち狩野派土佐派琳派なども学び,西洋画法をもとり入れて幅広い画風を形成。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android