コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

鑿空 さっくう

大辞林 第三版の解説

さっくう【鑿空】

穴をうがつこと。
道路を開通すること。
内容が空疎な論。空論。 「かの-摸索の能真理を得べきに非れば/明六雑誌 20

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

鑿空の関連キーワード張騫空論

今日のキーワード

ラニーニャ現象

《La Niña events》赤道付近のペルー沖から中部太平洋にかけて、数年に1度、海水温が平年より低くなる現象。低下する温度差はエルニーニョ現象での上昇温度差より一般的に小さい。→ダイポールモード...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android