コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

長沢赤城 ながさわ せきじょう

1件 の用語解説(長沢赤城の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

長沢赤城 ながさわ-せきじょう

1820-1868 幕末の武士。
文政3年生まれ。越後(えちご)(新潟県)長岡藩士。河井継之助(つぐのすけ)が家老になると,馬屋番役から藩校崇徳館教授にとりたてられた。はやくから勤王をとなえたが採用されず,戊辰(ぼしん)戦争で新政府軍とたたかい,明治元年9月8日戦死した。49歳。名は茂昭。字(あざな)は伯明。通称は金太郎

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha 2015.
書籍版「講談社 日本人名大辞典」をベースに、項目の追加・修正を加えたデジタルコンテンツです。この内容は2015年9月に更新作業を行った時点での情報です。時間の経過に伴い内容が異なっている場合がございます。

長沢赤城の関連キーワード綾野義賢宇多太左衛門草刈運太郎佐藤市郎(1)新渡戸十次郎畑弥平福田侠平不破美作益頭駿次郎渡辺祐次郎