コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

長船鍛冶 おさふねかじ

百科事典マイペディアの解説

長船鍛冶【おさふねかじ】

鎌倉中期に始まった備前国長船(岡山県瀬戸内市長船町)の刀工の一派。その刀剣を長船物という。光忠を祖とし,長光,景光らの名工が続き,室町時代にかけて備前鍛冶の主流派として栄えた。
→関連項目長船[町]備前物

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

長船鍛冶の関連キーワード兼光勝光

今日のキーワード

異常天候早期警戒情報

5日から 8日先を最初の日とする 7日間の平均気温がかなり高い,またはかなり低い確率が 30%以上と見込まれる場合に注意を呼びかけるため気象庁から発表される情報。低温や猛暑が長く続くと,人の活動や農作...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android