コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

長谷川こま子 はせがわ こまこ

1件 の用語解説(長谷川こま子の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

長谷川こま子 はせがわ-こまこ

1892?-? 明治-昭和時代,島崎藤村の姪(めい)。
明治25年?生まれ。藤村の次兄広助の娘。妻をなくした藤村の家事を手つだううち,藤村の子を出産。藤村は小説「新生」でこの恋愛を告白。のち長谷川博と結婚。昭和3年三・一五事件で長谷川が入獄すると,差し入れなどにつとめた。のち長谷川と離別し,極貧の生活をしいられ,救貧院に収容された。長野県出身。

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha 2015.
書籍版「講談社 日本人名大辞典」をベースに、項目の追加・修正を加えたデジタルコンテンツです。この内容は2015年9月に更新作業を行った時点での情報です。時間の経過に伴い内容が異なっている場合がございます。

長谷川こま子の関連キーワード島崎蓊助島崎楠雄懐古園島崎藤村と破戒菊池重三郎西丸いさ子島崎静子橘糸重子細川武子《新生》(島崎藤村)