コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

関口宏 せきぐち ひろし

2件 の用語解説(関口宏の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

関口宏 せきぐち-ひろし

1943- 昭和後期-平成時代の俳優,タレント。
昭和18年7月13日生まれ。佐野周二の長男。昭和38年テレビ「名作劇場・お嬢さん乾杯!」でデビュー。映画にも出演したが,テレビの「スター千一夜」「わくわく動物ランド」などの司会者として人気をえる。日本テレビ「知ってるつもり!?」,TBSサンデーモーニング」などの司会をつとめる。46年西田佐知子と結婚。東京出身。立大卒。

出典|講談社
デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

タレントデータバンクの解説

関口 宏


芸名
関口 宏

性別
男性

生年月日
1943/07/13

星座
かに座

干支
未年

血液型
A

出身地
東京都

デビュー年
1963

職種
タレント・俳優・女優/話す仕事

プロフィール
3代にわたる江戸っ子(祖父は神田の火消し、父は映画俳優、佐野周二)。1963年NET(現テレビ朝日)シオノギ劇場『お嬢さんカンパイ』でデビュー。その後、『青い山脈』『花と果実』『旅路』『元禄大平記』『油断』などのテレビドラマや、東宝『社長シリーズ』、日活『白鳥』『四つの恋の物語』など、映画にも出演。9年間フジテレビの『スター千夜一夜』の司会を務めた後、1979年から『クイズ100人に聞きました』『わくわく動物ランド』『関口宏のサンデーモーニング』、読売テレビ『ワンダーゾーン』『関口宏のびっくりトーク ハトがでますよ!』『輝け!噂のテンベストショー』、日本テレビ『知ってるつもり!?』など幅広いジャンルの番組で司会者として活躍。一方で1977年には小柳ルミ子の『星の砂』の作詞で日本作詞大賞作品賞を受賞。1984年、フレーベル館から『人間これでいいのかな』を出版。その他出演番組は、日本テレビ『新どっちの料理ショー』、TBS『関口宏の東京フレンドパーク』など。

デビュー作
『お嬢さんカンパイ』

代表作品
TBS『サンデーモーニング』 / BS-TBS『関口宏の風に吹かれて』 / TBS『関口宏の東京フレンドパークⅡ』

出典|株式会社タレントデータバンク
タレントデータバンクについて | 情報

関口宏の関連キーワード育英制度風切群馬大学順天堂大学信州大学野見山暁治バーグマンハマースタイン毛利武士郎ローリング・ストーンズ

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone

関口宏の関連情報