コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

関矢留作 せきや とめさく

1件 の用語解説(関矢留作の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

関矢留作 せきや-とめさく

1905-1936 昭和時代前期の農民運動家。
明治38年5月2日生まれ。関矢孫左衛門の子。総同盟の関連団体,産業労働調査所に所属し,農民部を担当。昭和4年全農戦闘化協議会に参加,「農民闘争」誌上に論文を執筆。翌年共産主義青年同盟の関係で検挙された。8年出所後,北海道で農業に従事。昭和11年5月15日死去。32歳。北海道出身。東京帝大卒。筆名は星野慎一。

出典|講談社
デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

関矢留作の関連キーワードイタリア映画愛染かつら数学基礎論竹島(韓国名・独島)問題直言韓国統監府戒厳東欧演劇ダイアテクシスジョージ

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone

関矢留作の関連情報