コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

闇斎学派 アンサイガクハ

大辞林 第三版の解説

あんさいがくは【闇斎学派】

山崎闇斎を祖とする朱子学の一派。崎門きもんの三傑といわれた浅見絅斎・佐藤直方・三宅尚斎のほかに、師の垂加神道説を受け継ぐ垂加派などがあるが、実践躬行きゆうこうを重んじたのが特色で、幕末の尊王攘夷思想に大きな影響を与えた。崎門。敬義学派。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

闇斎学派の関連キーワード稲葉迂斎三宅尚斎梅田雲浜楠本碩水尊王思想村田箕山楠本端山佐藤直方実践躬行浅見絅斎朱子学

今日のキーワード

硫黄山(いおうやま)

標高1317メートルの活火山で、火口は登山者に人気のある韓国(からくに)岳(1700メートル)の登山道沿いにある。硫黄の結晶が鉱山で採れたため、硫黄山と呼ばれるようになったという。直近の噴火は1768...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android