コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

降神 コウシン

デジタル大辞泉の解説

こう‐しん〔カウ‐〕【降神】

祈祷(きとう)やまじないによって神を招き寄せること。かみおろし。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

こうしん【降神】

祈禱きとうやまじないによって神さらには仏・菩薩や死者の霊を招き寄せ、巫者ふしゃや霊媒に乗り移らせること。神降ろし。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

降神の関連キーワードヨハン・フォン・ノイマルクトブラバッスキイ夫人マクシミリアン2世リヒテンシュタインジョセフ グラセームーダン(巫堂)万歳(まんざい)ヘルデルラント州伊是名(村)スカエウォラ東海道本線ジュネーブ金刀比羅宮春季皇霊祭三河万歳朝鮮舞踊神宮文庫岩下壮一伊是名村領邦国家

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

降神の関連情報