コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

降神 コウシン

デジタル大辞泉の解説

こう‐しん〔カウ‐〕【降神】

祈祷(きとう)やまじないによって神を招き寄せること。かみおろし。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

こうしん【降神】

祈禱きとうやまじないによって神さらには仏・菩薩や死者の霊を招き寄せ、巫者ふしゃや霊媒に乗り移らせること。神降ろし。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

降神の関連キーワードヨハン・フォン・ノイマルクトブラバッスキイ夫人マクシミリアン2世リヒテンシュタインジョセフ グラセームーダン(巫堂)ヘルデルラント州万歳(まんざい)伊是名(村)スカエウォラ東海道本線ジュネーブ金刀比羅宮春季皇霊祭三河万歳岩下壮一領邦国家伊是名村朝鮮舞踊影絵芝居

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

降神の関連情報