コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

限定勤務制度 げんていきんむせいど

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

限定勤務制度
げんていきんむせいど

限定勤務地制度。配置転換する場合の転勤地を一定地域に限定して採用する制度。遠隔地に転勤したくないという若者がふえ,また家庭の事情で転勤ができない者への配慮がその背景になっている。各地に店舗展開し多くの雇用者を必要とするスーパーでこの制度を採用しているところが多い。具体的には支店だけの勤務,同一県内の勤務,国内外を問わない勤務に分け,限定勤務者とそれ以外の社員には昇進などで一定の区別を設けている。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

今日のキーワード

気が置けない

遠慮したり気をつかったりする必要がなく、心から打ち解けることができる。「―◦ない間柄」[補説]文化庁が発表した「国語に関する世論調査」で、「その人は気が置けない人ですね」を、「相手に対して気配りや遠慮...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android