コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

除する ジョスル

デジタル大辞泉の解説

じょ・する〔ヂヨする〕【除する】

[動サ変][文]ぢょ・す[サ変]
《旧官を除いて新官に任ずる意》官職に就かせる。
取り去る。のぞく。「雑草を―・する」
割り算をする。割る。「六を三で―・する」⇔乗ずる

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

じょする【除する】

( 動サ変 ) [文] サ変 ぢよ・す
割り算をする。 ↔ 乗ずる
とりのぞく。 「障害を-・する」
もとの官職を解いて、新しい官職に任ずる。 「新たに-・する者には特に引見して/日本開化小史 卯吉

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

除するの関連キーワードアプリケーションの追加と削除単純総合原価計算アンインストールクロム親和細胞腫腎血管筋脂肪腫総合原価計算坑内防水ダムデフレンド資金コスト蚤取り粉胆嚢切除精巣摘除肺切除術拭き掃除兵役免除雇用係数バルサン胃切除川成引割り算

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android