コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

障害者就業生活支援センター ショウガイシャシュウギョウセイカツシエンセンター

2件 の用語解説(障害者就業生活支援センターの意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

しょうがいしゃ‐しゅうぎょうせいかつしえんセンター〔シヤウガイシヤシウゲフセイクワツシヱン‐〕【障害者就業・生活支援センター】

障害者の職業的自立を図るために、地域の関係機関と連携しながら、就職に向けた準備や職場に適応・定着するための支援、日常生活や地域生活に関する助言などを行う施設。障害者雇用促進法に基づいて、都道府県知事が指定した社会福祉法人NPO法人などが運営する。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

障害者就業・生活支援センター

障害者の自立を目指し、就職先のあっせんや生活相談などを行う、厚労省に選ばれた民間施設。02年の改正障害者雇用促進法の施行を受けて設置がすすめられており、05年度には全国で90カ所になった。センターには障害者の雇用安定をはかる専門職員2人と、生活支援のための職員1人が配置される。雇用担当の職員の費用は全額を国が負担し、生活支援担当の費用は国と県が折半で工面する。

(2006-02-28 朝日新聞 朝刊 栃木中央 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

障害者就業生活支援センターの関連キーワード身体障害者福祉法身体障害者補助犬法授産施設パートナードッグ障害者職業センター障害者雇用支援月間障害者週間障害者新法をめぐる動き障害者の法定雇用率就労支援事業

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone

障害者就業生活支援センターの関連情報