コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

集落立地 しゅうらくりっちsettlement location

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

集落立地
しゅうらくりっち
settlement location

人間の居住の本拠である集落がある場所に位置すること。集落は人間の居住の条件をそなえたところに発達するが,地域を異にするに従ってその条件は多種多様となる。立地条件は地形,気候,水などの自然的条件のほかに,そこに住む人々の民族性や生活様式,その他社会的,経済的条件に規制されたり,これを利用したりする場合が多い。しかし,集落の立地には人間生活に必須な飲料水取得の難易やその分布状態などが集落の位置や形態までも規制し,最も重要な立地条件となっている。都市の場合は自然的条件とともに政治,経済,交通などの社会的条件がその立地条件として重視されることが多い。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

世界大百科事典内の集落立地の言及

【集落】より

…集落は地表における人間居住の本拠であるから,一般に自然災害や外敵に対し安全で,水や食糧を得やすいなど,人間の居住に適する場所に成立する。集落がどのような場所に位置するかを集落立地といい,村落の場合はその立地位置により平野村(野村)または平地村(平場村),山村,臨海村(海村,海端村)に分けられる場合もある。
[集落形態]
 集落形態は,集落を構成する家屋の形態とその配置,居住パターン,耕地と家屋との関係,土地割,道路網などの要素が,民族の生活様式や,その自然環境に応じた居住様式により,さまざまな集落景観として表出したものであり,地域によりさまざまな特色を示す。…

※「集落立地」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

集落立地の関連キーワード会下山遺跡沖縄(県)カテーナ奄美諸島地下水農村塊村