コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

離散家族 リサンカゾク

デジタル大辞泉の解説

りさん‐かぞく【離散家族】

何らかの原因で離れ離れになった家族。特に、1950年に起こった朝鮮戦争混乱の中で韓国と北朝鮮に離れ離れになってしまった家族をいう。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

百科事典マイペディアの解説

離散家族【りさんかぞく】

朝鮮半島の米ソによる分断統治,朝鮮戦争などにより38度線を越えて南の韓国に移住,北朝鮮の家族と分断された家族をさす。南北合わせて1000万人といわれるが,韓国側の調査では子どもや孫まで含めて約770万人。
→関連項目大韓民国

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

離散家族の関連キーワード金英男(キム・ヨンナム)さん母子再会7年ぶりの南北(朝鮮)首脳会談拉北者送還要求運動離散家族テレビ再会南北共同宣言国際人権連盟朝鮮統一問題南北首脳会談国際赤十字南北合意書IRC

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

離散家族の関連情報