コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

難治性疾患克服研究事業 ナンジセイシッカンコクフクケンキュウジギョウ

デジタル大辞泉の解説

なんじせいしっかんこくふくけんきゅう‐じぎょう〔ナンヂセイシツクワンコクフクケンキウジゲフ〕【難治性疾患克服研究事業】

症例数が少なく、原因が不明で、治療法が確立されていない疾患で、長期間生活に支障を及ぼすものについて、研究班を設置し、原因の究明・治療法の確立に取り組む、厚生労働省の事業。国の難病対策の一。脊髄小脳変性症多発性硬化症再生不良性貧血など130の特定疾患が対象。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

難治性疾患克服研究事業の関連キーワードチャーグ・ストラウス症候群障害者総合支援法

今日のキーワード

処暑

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の7月中 (7月後半) のことで,太陽の黄経が 150°に達した日 (太陽暦の8月 23日か 24日) に始り,白露 (9月8日か9日) の前日までの約 15日間であ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

難治性疾患克服研究事業の関連情報