コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

難波宗勝 なんば むねかつ

美術人名辞典の解説

難波宗勝

江戸前期の公卿。飛鳥井雅庸の次男。難波家相続。左近衛少将正五位下。烏丸光広と共に伊豆に流され慶長17年赦に遇いて帰る。18年名を雅胤と改めて飛鳥井家を相続し、更に雅宣・雅胤と改め正二位権大納言に進む。慶安4年(1651)歿、66才。

出典 (株)思文閣美術人名辞典について 情報

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

難波宗勝 なんば-むねかつ

1587*-1651 江戸時代前期の公卿(くぎょう)。
天正(てんしょう)14年12月6日生まれ。飛鳥井雅庸(あすかい-まさつね)の次男。蹴鞠(けまり)をつたえる家に生まれ,南北朝以来たえていた難波家をつぐ。慶長14年女官との密通事件(猪熊事件)により伊豆(いず)にながされた。17年にゆるされ,18年飛鳥井家をついだ。寛永3年参議,16年権(ごんの)大納言,慶安4年従一位。慶安4年3月21日死去。66歳。後名は雅胤(まさたね),雅宣。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

難波宗勝の関連キーワード飛鳥井雅章飛鳥井雅宣

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android