雪花菜(読み)セッカサイ

和・洋・中・エスニック 世界の料理がわかる辞典の解説

きらず【雪花菜】

おからの別称。◇包丁を用いる必要がなく切らずに調理できることから、おからが「空(から)」に通じることを嫌ってこの名があるとされる。また、「(商売相手との)縁が切れないように」という願いを込めて、京都の商家などで月末に食べるならわしがあった。⇒おから

出典 講談社和・洋・中・エスニック 世界の料理がわかる辞典について 情報

動植物名よみかた辞典 普及版の解説

雪花菜 (セッカサイ)

植物。ユキノシタ科の落葉低木,園芸植物,薬用植物。ウツギの別称

出典 日外アソシエーツ「動植物名よみかた辞典 普及版」動植物名よみかた辞典 普及版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

せっか‐さい セックヮ‥【雪花菜】

〘名〙 豆腐のかす。おから。きらず。うのはな。〔卓子式(1784)〕

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

関連語をあわせて調べる