コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

電子ゴミ でんしごみ Electronic waste

1件 の用語解説(電子ゴミの意味・用語解説を検索)

知恵蔵miniの解説

電子ゴミ

電子機器や家電製品などの廃棄物の総称。主な品目として、PC、ディスプレイ携帯電話テレビ冷蔵庫照明器具などがある。電子製品の多くには銅や金などの貴金属希少金属(レアメタル)が使用されており、取り出して売ればビジネスになる。が、一方で、発癌性のある重金属ホルモンを攪乱する難燃剤など、有害物質が含まれており、環境汚染健康被害の一因になると指摘されている。国連(UN)などが2013年に発表した数字によると、耐用年数の終了に達した電子機器や家電製品の総量は、17年までに約3割増加することが予想されている。また国連では、14年1月、電子ごみの違法取引など、環境に関する犯罪が国際的に深刻な問題となる中、国際刑事警察機構(ICPO)と連携し、電子ゴミの違法取引撲滅に向けた対策強化に乗り出している。

(2014-7-10)

出典|(株)朝日新聞出版発行
(C)Asahi Shimbun Pubications Inc
本事典の解説の内容はそれぞれの執筆時点のものです。常に最新の内容であることを保証するものではありません。

電子ゴミの関連キーワード家庭用電気機器産業都市廃棄物200V家電製品ハイエンドAV機器家電製品協会ローエンドごみ処理廃棄物のリサイクル家電製品

今日のキーワード

平野美宇

卓球選手。2000年4月14日、静岡県生まれ、山梨県育ち。3歳で卓球を開始。07年に小学1年生で全日本選手権大会バンビの部優勝、09年に小学2年生で同大会ジュニアの部初出場を果たし、注目を集めた。13...

続きを読む

コトバンク for iPhone

電子ゴミの関連情報