コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

電子支援手段 でんししえんしゅだんelectronic warfare support measures; ESM

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

電子支援手段
でんししえんしゅだん
electronic warfare support measures; ESM

直接的脅威を認識する目的で,放射された電磁エネルギー源を探知,傍受し,位置を確定するために,作戦指揮官の直接指揮の下でとられる行動を含む電子戦争区分の一つ。電子支援手段は,電子兵器対策 (あるいは電子対策) ,対電子対策,回避,目標照準,それ以外の部隊の戦術的使用を含めて,迅速な決定に必要な情報源を提供するものである。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

今日のキーワード

大義

1 人として守るべき道義。国家・君主への忠義、親への孝行など。「大義に殉じる」2 重要な意義。大切な事柄。「自由平等の大義を説く」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android