霜台(読み)そうたい

精選版 日本国語大辞典「霜台」の解説

そう‐たい サウ‥【霜台】

〘名〙 弾正台(だんじょうだい)の唐名。
※本朝麗藻(1010か)下・頃者侍中御史中丞到囚門前近駐華轂普見囚徒与食療飢〈源為憲〉「今日上天応感激、霜台来愍夏台辜」
※明極楚俊遺稿(14C中か)送人之建業「今君去作金陵遊、霜台諸彦開青眸

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

緑酒

〘名〙 緑色の酒。よい酒。うまい酒の色としていう。※菅家文草(900頃)五・雨晴対月「緑酒猶催醒後盞、珠簾未レ下暁来鈎」※一高寮歌・嗚呼玉杯に花うけて(1902)〈矢野勘治〉「嗚呼玉杯に花うけて 緑酒...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android