コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

青山半蔵 あおやま はんぞう

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

青山半蔵 あおやま-はんぞう

島崎藤村の「夜明け前」の主人公。
中山道(なかせんどう)木曾(きそ)路の馬籠(まごめ)本陣の主人青山吉左衛門の子。幕末から明治にかけての激変期に,理想をもとめつつ現実に失望し,精神に変調をきたしたとみなされ,座敷牢で死んでいく。藤村の父正樹がモデル。冒頭の「木曾路はすべて山の中である」という一文は有名。この作品は昭和4年から10年まで「中央公論」に掲載された。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

青山半蔵の関連キーワード島崎正樹島崎藤村滝沢 修滝沢修

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android