非定和ゲーム(読み)ひていわゲーム(英語表記)non-fixed sum game

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

非定和ゲーム
ひていわゲーム
non-fixed sum game

ゲームの理論で,プレーヤーの受取る利得の和が一定でないゲームをいう。ゲームは各プレーヤーの利得から一定値を引くことによって戦略的に同等なゲームに変形することができるので,定和ゲーム零和ゲーム,非定和ゲームを非零和ゲームと呼ぶことが多い。非零和2人ゲームには囚人のジレンマ,弱虫ゲームなどの競争と協力のジレンマを含むゲームがある。非零和 n人ゲームは,仮想的プレーヤーを導入して形式的には零和 n人ゲームに変形することができる。しかし,それでも非零和特有の問題が発生することが多い。核兵器出現以前の通常兵器による戦争や国家間の取引は零和ゲームになぞらえられたが,核兵器戦争は両者の利得がマイナスとなる非零和ゲームとなることが予想されるために,絶対避けるべきことと考えられ,相互依存の国際関係では両者の利得がともにプラスとなるような非零和ゲームの考え方が必要と考えられている。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android