コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

非接触電力伝送 ヒセッショクデンリョクデンソウ

デジタル大辞泉の解説

ひせっしょく‐でんりょくでんそう【非接触電力伝送】

contactless energy transfer》電源からの専用ケーブルを使ったり、金属接点やコネクターなどを介したりせずに電力を伝送・供給する技術の総称。二つのコイルの一方に電流を流して磁力を発生させ、もう一方のコイルに電流が流れる電磁誘導方式、コイルとコンデンサーを組み合わせた共振回路を利用する磁界共鳴方式、電波を電力に変換する電波受信方式などがある。携帯電話、ノートパソコン、デジタルカメラや電気自動車などへの新たな充電方式として、実用化に向けた研究開発が進められている。非接触電力供給無接点電力伝送
[補説]無線電力伝送とほぼ同義だが、非接触式の場合は比較的近距離での電力伝送を指すことが多い。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

非接触電力伝送の関連キーワード無接点電力供給非接触充電

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android