コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

非計画購買 ひけいかくこうばい unplanned purchasing

1件 の用語解説(非計画購買の意味・用語解説を検索)

知恵蔵2015の解説

非計画購買

入店する前には購入計画のなかった商品を結果的に購入してしまうこと。いわゆる純粋な衝動購買(衝動買い)のほかにも、次のような非計画購買タイプが存在する。(1)家庭内の在庫切れや広告などを店内で思い出すことで生まれる想起衝動購買、(2)店員の推奨による提案受け入れ型衝動購買、(3)特売やクーポン等の条件次第で購入予定品目を店内で決定する計画的衝動購買など。いくつかの調査によれば、大型スーパーでの日常的な買い物における非計画購買品目数の割合は、7〜8割ともいわれている。また、店内の滞留時間が長くなると非計画購買率が上がり、結果として、客単価も上昇する傾向がある。そのため、スーパーマーケットコンビニエンスストアでは、客導線を長くするような売り場配置を考えたり、付帯施設を充実させアメニティーを高めたりすることで、無意識のうちに買物客の滞留時間が長くなるような工夫がなされている。

(高橋郁夫 慶應義塾大学教授 / 2008年)

出典|(株)朝日新聞出版発行「知恵蔵2015」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

非計画購買の関連キーワードおとり広告再購入意向率再購入率消費支出ネガティブオプションカップ酒ドルコスト平均法(Dollar-cost averaging)リメインダーライン・ロビングシステム・アナリスト

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

非計画購買の関連情報