コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

順継 じゅんけい

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

順継 じゅんけい

1260-? 鎌倉時代の僧。
文応元年生まれ。真言宗。高野山頼瑜(らいゆ)にまなび,その命により「勧劣向勝不退門広短冊」をあらわす。のち大伝法院(根来(ねごろ)寺)の学頭となった。字(あざな)は勝円。著作はほかに「釈摩訶衍論第十広短冊」「真言宗義鈔」など。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

順継の関連キーワード鎌倉時代聖憲

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android