コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

頭割(り) アタマワリ

デジタル大辞泉の解説

あたま‐わり【頭割(り)】

金品の拠出・分配や仕事の配分をする場合に、人数に応じて均等にり当てること。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

頭割(り)の関連キーワード切り合い勘定・切合い勘定総報酬割り兵隊勘定国民年金室町幕府総報酬割地割制悪平等鳥追い人頭税金品

今日のキーワード

偽計業務妨害罪

虚偽の風説を流布し,または偽計を用いて人の業務を妨害する罪 (刑法 233) 。流布とは,犯人自身が公然と文書,口頭で伝達するほか,口伝えに噂として流す行為も含む。偽計とは人を欺罔,誘惑し,あるいは人...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android