コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

頭料理 あたまりょうり

1件 の用語解説(頭料理の意味・用語解説を検索)

日本の郷土料理がわかる辞典の解説

あたまりょうり【頭料理】


大分県竹田市郷土料理で、にべ・あら・はた・くえなどの大きな白身の魚の身のほか、頭・内臓・皮なども、湯引きして大皿に盛りつけたもの。もみじおろし、刻みねぎを薬味に、かぼすを用いた合わせ酢につけて食べる。竹田市は、鮮魚を手に入れにくかった山間の盆地にあり、貴重な食材を余すことなく利用するために生まれた料理。

出典|講談社
日本の郷土料理がわかる辞典について | 情報

今日のキーワード

エンゲルの法則

家計の総消費支出に占める飲食費の割合 (エンゲル係数 Engel coefficientと呼ぶ) は,所得水準が高く,したがって総消費支出が大きいほど低下するというもの。エンゲル係数は国民の消費生活面...

続きを読む

コトバンク for iPhone

頭料理の関連情報