頸部神経根炎(読み)けいぶしんけいこんえん(英語表記)cervical radiculoneuritis

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

頸部神経根炎
けいぶしんけいこんえん
cervical radiculoneuritis

梅毒性髄膜脊髄炎の炎症が頸部の脊髄根部に及んだ状態で,根部の周囲に著明な浸潤が生じ,新生したゴム腫の厚い組織で脊髄根が圧迫され,脊髄への血液の供給が十分できなくなるために起る。症状は,両上肢の放散痛神経痛で,ほかに知覚異常も現れる。脊髄根麻痺期に入れば運動麻痺が起る。駆梅療法を行う。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

肉肉しい

肉料理に対する形容の一つ。しっかりした食感や肉汁が溢れるなど、強く「肉っぽさ」を感じさせる料理を表すのに用いられる。2010年代後半に、塊肉や熟成肉、肉バルなど様々な肉料理の流行に伴い、テレビや雑誌な...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android