コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

頻く シク

デジタル大辞泉の解説

し・く【頻く】

[動カ四]動作が繰り返される。度重なって起こる。
「住吉(すみのえ)の岸の浦廻(うらみ)に―・く波のしばしば妹を見むよしもがも」〈・二七三五〉

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

しく【頻く】

( 動四 )
繰り返し起こる。たび重なる。しきる。 「今日降る雪のいや-・け吉事よごと/万葉集 4516

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

頻くの関連キーワード頻く頻く動作頻る