コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

頼山陽史跡資料館 らいさんようしせきしりょうかん

1件 の用語解説(頼山陽史跡資料館の意味・用語解説を検索)

日本の美術館・博物館INDEXの解説

らいさんようしせきしりょうかん 【頼山陽史跡資料館】

広島県広島市にある資料館。平成7年(1995)創立。儒学者頼山陽の資料を収集・調査・保存し展示する。山陽およびその一族の書画・書簡・遺品・書籍等1万点を超える資料を収蔵。頼家の屋敷跡地にあり、青年時に幽閉された部屋(復原)は頼山陽居室として国指定史跡となっている。前身は昭和10年(1935)開設の「山陽記念館」。
URL:http://www.raisanyou.com/
住所:〒730-0036 広島県広島市中区袋町5-15
電話:082-542-7022

出典|講談社
日本の美術館・博物館INDEXについて | 情報

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone

頼山陽史跡資料館の関連情報