コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

頼山陽史跡資料館 らいさんようしせきしりょうかん

1件 の用語解説(頼山陽史跡資料館の意味・用語解説を検索)

日本の美術館・博物館INDEXの解説

らいさんようしせきしりょうかん 【頼山陽史跡資料館】

広島県広島市にある資料館。平成7年(1995)創立。儒学者頼山陽の資料を収集・調査・保存し展示する。山陽およびその一族の書画・書簡・遺品・書籍等1万点を超える資料を収蔵。頼家の屋敷跡地にあり、青年時に幽閉された部屋(復原)は頼山陽居室として国指定史跡となっている。前身は昭和10年(1935)開設の「山陽記念館」。
URL:http://www.raisanyou.com/
住所:〒730-0036 広島県広島市中区袋町5-15
電話:082-542-7022

出典|講談社
©KODANSHA
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

頼山陽史跡資料館の関連キーワード広島県広島市南区旭広島県広島市南区宇品御幸広島県広島市西区扇広島県広島市南区霞広島県広島市佐伯区倉重広島県広島市中区中島町広島県広島市東区福田町広島県広島市中区袋町広島県広島市南区翠広島県広島市中区基町

今日のキーワード

日本政策投資銀行

1999年に日本開発銀行と北海道東北開発公庫を統合し、発足した政府系総合政策金融機関。一般の金融機関が行なう金融などを補完・奨励し、長期資金の供給などを行ない、日本の経済社会政策に金融上で寄与していく...

続きを読む

コトバンク for iPhone

頼山陽史跡資料館の関連情報