コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

題を出す ダイヲダス

デジタル大辞泉の解説

題(だい)を出・す

こちらから注文をつけておく。
「此の中の返報に、丸裸になっとなされ、恨みに存ぜぬ、と―・しておくからは」〈浮・禁短気・五〉

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

だいをだす【題を出す】

注文をつける。あらかじめ要点をおさえる。 「恨みにぞんぜぬと、-・しておくからは/浮世草子・禁短気」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

題を出すの関連キーワードまんのう長者浮世草子竜宮伝説此の中宿題捻る出問席題出題既習要点題者

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android