コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

顧みれば かえりみればLooking Backward,or 2000-1887

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

顧みれば
かえりみれば
Looking Backward,or 2000-1887

アメリカの作家エドワード・ベラミーのユートピア小説。 1888年刊。 1887年に眠りにつき,2000年に目をさましたボストン上流社会に属するジュリアン・ウェストが,未来の理想国家を見聞することによって階級意識を克服し,逆に未来の視点から 19世紀末の不安な社会を批判して,民衆主体による社会主義的世界を夢みた物語。その進化過程の前提として人間意識の覚醒を呼びかけ,改革を改宗,再生と同義に用いた点で,これは伝統的な保守主義の書であり,キリスト教的な福音主義の書ともみられたが,非暴力による社会進化を説いた点で,非常な反響を呼び,日本でも 1904年平民社から翻訳が出た。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

顧みればの関連キーワードマック レナルズユートピア思想ダグラス

顧みればの関連情報