コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

風動 フウドウ

デジタル大辞泉の解説

ふう‐どう【風動】

[名](スル)風が草木を吹き動かすように、なびかせ従えること。感化すること。また、感化されること。
「その母の徳行、能く朋友社会を―せしことを語れり」〈中村訳・西国立志編

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

ふうどう【風動】

( 名 ) スル
草木などが風にゆれ動くように、他になびき従うこと。また、他を感化すること。 「必ず感化-するものありて/西国立志編 正直

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

風動の関連キーワードトンシャン(東山)島宮地伝三郎スキタイ杵屋正邦風土

今日のキーワード

所信表明演説

政府の長が施政に関する考え方を明らかにするために行う演説。日本の国会では、臨時国会や特別国会の冒頭に内閣総理大臣が衆議院および参議院の本会議場で行い、当面の問題を中心にその国会における内閣の方針を示す...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

風動の関連情報