風車小屋便り(読み)ふうしゃごやだより(英語表記)Lettres de mon moulin

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

風車小屋便り
ふうしゃごやだより
Lettres de mon moulin

フランスの作家アルフォンス・ドーデの短編集。 1869年刊。詩情と明るい幻想に満ちた作品 25編を収め,特に「アルルの女」L'Arlésienneは傑作で,72年劇化されビゼー作曲の組曲によっても有名。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

大辞林 第三版の解説

ふうしゃごやだより【風車小屋便り】

ドーデの短編集。1866年作。故郷南フランスの明るい自然と素朴な人々を、詩情とユーモアをまじえて描く。「アルルの女」が名高い。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

トランスジェンダー

性別違和をもつ人々の総称。性別違和とは,体の性的特徴,出生時の体に基づいて判別された性別や,その役割に課される性役割,性別表現など,すなわちジェンダーへの違和感である。トランスジェンダーには,他方の性...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android