コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

香椎浩平 かしい こうへい

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

香椎浩平 かしい-こうへい

1881-1954 明治-昭和時代前期の軍人。
明治14年1月25日生まれ。昭和6年陸軍中将。10年東京警備司令官となり,翌年二・二六事件では戒厳司令官をかねる。皇道派に同調し,当初は反乱軍武力鎮圧に反対。事件の落着後に待命,ついで予備役となった。昭和29年12月3日死去。73歳。福岡県出身。陸軍大学校卒。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

香椎浩平の関連キーワードブラジル文学アレクサンドルアレクサンドルSF映画佐原健二プリンスセダン AISH-2型小島信夫自衛隊いわき(市)自衛隊