コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

馬の足/馬の脚 ウマノアシ

デジタル大辞泉の解説

うま‐の‐あし【馬の足/馬の脚】

歌舞伎で、馬の脚の役のこと。張り子の馬を二人でかぶって、前脚後脚になる。下級役者がつとめるところから、下級俳優やへたな役者の称としても用いる。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

デジタル大辞泉プラスの解説

馬の足

福岡県、山口県に伝わる妖怪夜道の木の枝にぶら下がっている馬の足の姿をしたもの。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

馬の足/馬の脚の関連キーワードミヤマキンポウゲ(深山金鳳花)ウマノアシガタ(馬の足形)エリギウスぬれぬれ片目の魚疲らかす三獣渡河薙ぎ鎌賀茂祭足跡石宇治茶福岡県浮き沓千鳥足地乗り足揃え綴る長巻驥足足並

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android